かいせい食堂11月1日(月)グランドオープン!

薬局体験アシスタント

患者満足と薬局の働き方改革を支援する
薬局体験アシスタントMusubi

服薬指導しながら薬歴作成

患者さんと一緒にタブレットPCを見ながら服薬指導。指導中に画面タッチするだけで、
薬歴の下書きが自動で作成されます。ただ早く書くことを目的とした従来の電子薬歴と異なり、
「書かずに漏れなく記録する」ためのシステムです。

薬剤師・患者の双方の薬局体験が変化する事で

薬剤師体験の向上

一人ひとりの患者さんに
不安なく投薬できるようになる

本当にやるべきことができる
(対人業務の充実)

日常業務がはかどる
(対物業務の効率化)

患者体験の向上

あの薬局・あの薬剤師さんに
相談しようと思う

薬局の外でもフォローが続き
安心を感じる

一人ひとりに適した指導で
他の薬局との違いを感じる

薬局体験の向上

それは選ばれつづける薬局経営の前提条件

患者さんが、自分たちの薬局を選び続けてくれる。
薬剤師が自分の仕事にやりがいと誇りをもつことができる。

患者さんも薬剤師も、薬局に関わる全ての人が最高の体験を得るために、薬局はどうあるべきなのか?
この観点から、Musubiというサービスは生まれました。

Musubiは、薬局の現状を“見える化”し、解くべき課題(GE比率や再来率など)を明らかにします。
そして、従来のさまざまな薬局業務(薬歴・在宅・教育など)を効率化するとともに、
業務のクオリティ向上や新たなチャレンジ、従業員のワークライフバランスにつながる本質的な余裕を生み出します。
さらに、患者さんとのコミュニケーションを薬局内での服薬指導だけにとどめることなく、
服薬期間中のフォローとして“薬局の外”に継続していくことが可能です。

これからの時代に求められる「新たな薬局体験」
薬局体験アシスタント Musubi は、その実現のための最も身近なパートナーです。

店舗の現状が見える

経営課題の明確化

  • GE比率、再来率などの現状把握
  • データに基づく施策の立案・改善
  • 現場の理解度や納得度の向上

薬剤師に選ばれる

従業員エンゲージメントの向上

  • 採用力強化
  • 定着率向上
  • 労働生産性の最大化

患者さんに選ばれる

患者ロイヤルティの向上

  • かかりつけ
  • 服薬期間中フォロー
  • 患者一人ひとりのライフタイムバリュー最大化